このきもち?雑誌「ねこのきもち」のことを考えてみた。幸せになれればよいのでは。

ねこの気持ち表紙

雑誌の表紙
雑誌「ねこのきもち」。ねこの飼い主さんにとって、とても参考になる情報たっぷりの雑誌ですね。この雑誌について少し考えてみた。

手軽さがないよね。書店では買えないし。

購読を申し込むことで毎月、送られてくる雑誌。「興味のあるときだけ買う。欲しいときだけ買う。」そんな雑誌ではない。そもそも書店に置いていない。
書店で買えればいいのに…。と思う人もいることだろう。だからこんなQ&A。

Q: 実際に誌面を見たいのですが、書店では買えないのでしょうか?
A: 『いぬのきもち』『ねこのきもち』は書店ではお買い求めになれません。 雑誌だけでなく、相談室や会員限定サイトなどさまざまなサービスをご提供させていただくため、直接ご自宅へお届けする会員制のシステムにさせていただきました。

いぬのきもち ねこのきもち よくある質問より

んー。この回答。分かる?ちょっと分かりずらい・・・かな。僕には。

わたし正直言って「書店で売ってくれりゃいいじゃん」と思ってました。記事の内容によっちゃあ、今月号は読まなくてもいっかー。そう思うことだってありそうだから。そんなときに「ほらよ」って送られてきてもねえ。

と、やや否定的なこと言ってしまいましたが。

この雑誌の購読者は、わたしの奥さん。彼女は言う「ためになる雑誌だよ」と。

そう、奥さんが購読しているのです。もう10年近く。わたしは、たまに、ちらちら読む程度なんです。

そこで、長く購読している奥さんに、この雑誌について聞いてみた。

書店で購入だと、興味ないなと思えば買わない時もあるだろうし、そのうちに買わなくなっちゃうかもしれない。でもこの雑誌は自動的に(勝手に)毎月送られてくる。そこで読んでみるとだね。

  • メインの記事に興味がなくても、他の記事に「いいこと」があったりする。
  • ねこの体調や健康といった「大切なこと」を、時期にあわせて記事にしていることが多いので、とても参考になる。

毎号読んでて、けっこう「ためになる」のだよ。と奥さんは言っている。

なるほどー。たしかに。

ふろくも面白い。

雑誌についてくる「ふろく」も、なかなか楽しませてくれる。お役立ちグッズやおもちゃ。おもちゃに反応するねこたちを見るのも楽しい。

雑誌「ねこのきもち」のおかげもあって、ねこたちとの暮らしが幸せなのかもしれない。

窓辺のねこたち